美女木八幡社の秋祭り。

本日地元の美女木八幡神社の秋祭りが行われ里神楽が奉納されました。江戸時代編纂の「武蔵風土記稿」によると旧暦の8月15日に毎年行われていた笹目郷の秋祭りです。美女木地区まちづくり協議会と美女木八幡神社氏子総代会の方々のご尽力により数年前から復活した地元惣鎮守のお祭りです。郷土に伝わる伝統が復活され今日行われることは、とても素晴らしいことでこれからも続けられることを心から願うばかりです。

普段、覆い屋の中にあり見学できない本殿も一般の方々も見ることが出来ました。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です